誹謗中傷対策、幽霊現象

インターネットに書き込まれた誹謗中傷記事。
誹謗中傷対策として記事の削除要請を出し、運良くその記事が削除されても、誹謗中傷が消えない、というケースが良くあります。
なぜなのでしょうか。
2ちゃんねるなど、大規模な掲示板サイトや主要なブログサービスには、ある時点での書き込みの内容をそっくりそのまま自動的にコピーして転載しているサイトが多数存在しているからです。
ですので、本家の2ちゃんねるから記事が削除されても、転載サイトには誹謗中傷の記事が残る、ということがあるからです。
また、しばらくの間は、googleなどの検索サイトにキャッシュとして残ってしまうので、ユーザが閲覧できてしまう、ということもあります。
このように、誹謗中傷対策は、なかなか一筋縄ではいかないようです。

ブランドコピー口コミとレビューでスーパーコピー詐欺サイトを判明!

福岡店とネットで携帯買取!全国OK|モバイルステーション

携帯電話とスマホの高価買取で人気|モバイルステーション